体験談から学ぶレビトラの効果

体験談から学ぶレビトラの効果
レビトラはED薬の中でも屈指の即効性を持つ治療薬です。「規定の用量の半分でも十分」といった声が多く聞かれますし、「あまりの効果に驚いた」という体験者も少なくないようです。「毎日飲んでも効く」場合が多く、一般に「副作用は自覚できない程度」といわれています。「バイアグラを飲むと動悸があったが、レビトラは副作用が無かった」という意見もあり、やはり副作用の有無については体質によるところが大きいようです。バイアグラやシアリスを試して、合わないようであれば是非レビトラをお試しください。
特に多い体験談は、「バイアグラよりも硬くなった」というタイプのもので、「即効性はシアリスの数倍はありそう」という意見もあります。効果が目に見える形で実感できるため、市販されている精力剤や、滋養強壮のドリンクなどよりはリピーターも多いようです。
副作用の体験談としては、「軽い頭痛を感じた」といったもの、「鼻づまりに困る」、「目が充血した」といった事例が多く見られます。ただし、いずれも時間の経過とともに解消していくものばかりなので、特に心配する必要はありません。また、服用を続けているうちに徐々に副作用が和らぐケースも多いようです。
この他、「やや高価なのが残念」といった意見や、「飲酒後に飲んだが問題なく効果が現れた」という声、「バイアグラと効果の違いは実感できなかった」という意見もあります。EDの治療薬は成分が違っても、基本的にはすべて同じ作用を有しているので、効果のほどについては個人差が大きく影響するようです。

 

レビトラの効果はどのぐらい継続するの?

レビトラの効果はどのぐらい継続するの?
レビトラは純正タイプのレビトラもあれば、ジェネリックタイプのレビトラなどもあります。どちらの場合にもレビトラは10mgタイプと20mgタイプがあり、それぞれレビトラの効果が継続する時間が異なります。10mgの場合には効果が継続する時間はおよそ4時間、20mgの場合には効果はおよそ8時間継続するのが目安となっているようです。もちろん多少の個人差はあるので、あらかじめ理解しておかなければいけません。
レビトラは食事の影響も少なからず受ける場合があります。例えば、焼肉やてんぷらなどの脂っこい食事をした後などにはレビトラの効果が正しく出なかったり、また、満腹すぎる場合にもレビトラの効果が薄れてしまう事もあるようです。そのため、レビトラを服用する場合には食後30分の時間を空けてから服用するように指示されています。レビトラの効果を最大限に実感するためには、食事は腹八分目程度に抑えたり、脂っこい食事はしないように控えたりするなど工夫する事も大切です。また、食後30分あけるという指示はきちんと守って、急いでいるからといって食後すぐに服用したりする事が無いようにする事も大切ですね。
レビトラはバイアグラよりも後に登場したED治療薬で、バイアグラでは思うような効果を得ることができなかった方でも、レビトラなら大きな効果を実感することができるという嬉しい報告もたくさん寄せられているようです。ラテン語で「男の生命」というドラマチックなネーミングを持つレビトラ、スピーディで長持ちする効果を期待したい方はぜひお試しくださいね。

おすすめのed治療薬を輸入代行してくれる安心サイト

ED治療薬
おすすめはレビトラ