シアリスとバイアグラの違い

シアリスとバイアグラは、どちらも正規のED治療薬として人気があります。

 

しかし、それぞれの特徴には個性があり、人によってどちらが向いているということもあるでしょう。

 

迷ったら、どちらも試してみて体に合っているほうを選ぶことをおすすめします。

 

 

シアリスとバイアグラの決定的な違いといえば、効果の持続時間です。

 

バイアグラの持続時間は4~5時間、シアリスは平均で24時間あるといいます。

 

最長で、シアリスの持続時間は36時間にもなるといいますから、持続時間で決めるなら圧倒的にシアリスのほうが有利です。

 

また、バイアグラの場合は食後から1~2時間置いて複葉しないと効き目が薄れてしまうといいます。

 

しかし、シアリスは、食事に影響されないという特徴を持っているのです。

 

副作用の点でも、シアリスはバイアグラより影響が出にくいといわれています。

 

 

このようなことから、シアリスのほうがバイアグラよりも効果が高いと思う人もいるかもしれません。

 

しかし、ED治療薬に求める効果は人それぞれ異なるでしょう。

 

バイアグラのほうが勃起力が強く感じる、バイアグラのほうが信頼性があるなど、バイアグラを圧倒支持する人もいます。

 

シアリスとバイアグラは、主成分が異なるので特徴が違うのです。

 

体質などによって、成分が体に合わないということもあるかもしれません。

 

医師に相談もして、慎重に検討したほうがよい場合もあります。

おすすめのed治療薬を輸入代行してくれる安心サイト

ED治療薬
おすすめはレビトラ