レビトラとシアリスを選ぶポイント

バイアグラは、世界初のED治療薬として大きな脚光を浴びました。

 

今でも、ED治療薬といえば、真っ先にバイアグラの名を挙げる人が多いでしょう。

 

しかし、実際に使用する男性にとっては、第2、第3と発売されたレビトラやシアリスも見逃せない存在だったようです。

 

それぞれに特徴があるレビトラとシアリスは、バイアグラほどの世間を圧倒する登場の仕方ではなかったものの、今では多くの男性に愛用されています。

 

どちらを選ぶか迷った方は、目的によって特徴の違いを検討するとよいでしょう。

 

 

レビトラの特徴は、効果の即効性、食事に影響を受けるということです。

 

レビトラはED治療薬の中でも最短の即効性があり、早くて15~16分で効果を実感できるといいます。

 

ただ、食後に飲む場合は30分~1時間ほど時間を空けないと効果が薄れてしまうことがあるのです。

 

その点は、バイアグラに共通しているといえるでしょう。

 

また、効果の持続時間は、10mgで4時間、20mgで8時間あるといいます。

 

 

一方、シアリスの最大の特徴は、効果の持続時間の長さです。

 

ED治療薬の中でも最大で、平均でまる一日24時間、最長で36時間持続するといいます。

 

また、食事の影響を受けにくいのも、便利な点です。

 

ただし、効果が現れるまでには30分から1時間がかかるので、計算して飲む必要があるでしょう。

 

このように、大きな違いがあるレビトラとシアリスは、用途によって選ぶことができます。

おすすめのed治療薬を輸入代行してくれる安心サイト

ED治療薬
おすすめはレビトラ