レビトラジェネリックの価格を調べる

レビトラジェネリックの価格を調べる
レビトラジェネリックを購入する時に気になるのは、その価格になります。

 

レビトラジェネリックが安い事は分かっていますが、正規品のレビトラと比べてどの程度の価格なのか、どの程度安いのかと言う比較をしたいと思うのも仕方ありません。

 

レビトラジェネリックは、オリジナルのレビトラの効果をそのまま使い製造された、いわばレビトラの廉価版になります。

 

廉価版と言うと響きも良くありませんが、レビトラジェネリックはレビトラの成分をそのまま使っていますので、効果や副作用などの全てがオリジナルのレビトラと同じ物になります。

 

本家とレビトラジェネリックの違いは価格のみで、研究費などのコストがかからない分、レビトラジェネリックは本家よりも非常に安い価格で購入する事が出来ます。

 

レビトラジェネリックには3種類あり、バリフ、バルデナフィル、ビットリアの3つが確認されています。

 

それぞれ価格も違い、バリフは1錠辺りの価格は900円、バルデナフィルは10500円、ビットリアは675円程度となっています。

 

価格の違いには差はありますが、最も安いレビトラジェネリックはビットリアになります。

 

シートタイプのレビトラジェネリックですから、製造のコスト自体も安いのでしょう。

 

他の2つもビットリアよりも高いとは言え、オリジナルのレビトラと比べれば半額以下の価格ですから、十分低価格だと言えます。

 

レビトラジェネリックは個人輸入でのみ購入できますので、レビトラジェネリックを購入するなら個人輸入業者から購入しましょう。

おすすめのed治療薬を輸入代行してくれる安心サイト

ED治療薬
おすすめはレビトラ