レビトラジェネリックの驚きの値段

レビトラジェネリックを購入する際に気になるのは値段ではないでしょうか。

 

安いと評判のレビトラジェネリックですから、本家レビトラと大した違いのない値段では納得は出来ないでしょう。

 

本家レビトラの値段は、医師の処方で1錠辺り20mgで2100円になります。

 

正規品の価格としてはバイアグラ、シアリスの中間に位置しますが、それでも十分高価だと言えます。

 

対して、レビトラジェネリックの値段は1錠辺り675円となっており、
この値段を見ただけでは、本当に効くのかと不安になるほどの格安ぶりになっています。

 

 

レビトラジェネリックが安いのには理由があり、
レビトラジェネリックは通常かかる開発費や研究費などのコストが全く必要なく、
製造にかかったコストのみで販売できるというのが理由になります。

 

通常の薬物は、完成するまでに多くの資金が必要になります。

 

その為、販売時にはそれらの費用を含めた値段になる為、レビトラなども非常に高価なものになってしまいます。

 

 

しかし、レビトラジェネリックでは本家の成分をそのまま使いますので、研究費などのコストが一切必要ありません。

 

コストがかからない為に費用も異常なまでに抑えられるのです。

 

値段は安いですが、中身はレビトラそのものですから、効果も本家と全く同じものになります。

 

 

レビトラジェネリックは、医師の処方では入手する事が出来ず、
購入したいと考えた場合には、個人輸入で直接海外から取り寄せる必要があります。

おすすめのed治療薬を輸入代行してくれる安心サイト

ED治療薬
おすすめはレビトラ