レビトラジェネリックの成分とは

レビトラジェネリックの成分とは
レビトラジェネリックとは、レビトラの成分をそのまま使い、効果を全く同じにした薬の総称になります。

 

成分が全く同じですから、その効果や副作用など全てがレビトラと全く同じ物になります。

 

研究費など開発にかかるコストが全くかからず、製造にかかったコストのみで販売する事が出来る為、オリジナルよりも遥かに安い価格で販売する事が出来ると言うのが、レビトラジェネリックの最大の特徴になります。

 

レビトラジェネリックは、レビトラと全く同じ成分で出来ていますので、その成分は塩酸バルデナフィルになります。

 

バルデナフィルの特徴は、バイアグラに比べ、副作用も少なく効果開始時間も早いなどがあります。

 

また、食事や飲酒の影響も受けにくく、塩酸バルデナフィルを使ったレビトラは非常に人気の高いED治療薬になります。

 

その人気の高いED治療薬の成分をそのまま使ったレビトラジェネリックは、更に価格も安く、多くの方から絶大な支持を得ています。

 

レビトラジェネリックは、医師の処方では貰う事が出来ません。

 

レビトラジェネリックを購入したい場合には個人輸入で海外から直接購入する事になりますが、手続きなど面倒な事は全て個人輸入代行業者が行ってくれますので、注文した後は、自宅でレビトラジェネリックの到着を待つだけになります。

 

個人輸入代行業者で有名なサイトには、精力本舗などがあり、多くの男性が利用する信頼の出来る品揃えも豊富なサイトになっています。

おすすめのed治療薬を輸入代行してくれる安心サイト

ED治療薬
おすすめはレビトラ