秘密裏にレビトラジェネリックを購入する局留め

秘密裏にレビトラジェネリックを購入する局留め
レビトラジェネリックを購入するには個人輸入で購入する以外に方法はありません。

 

医師の処方では、レビトラの正規品のみを処方しますので、レビトラジェネリックが欲しいなら個人輸入代行業者などを利用して購入する以外には方法がありません。

 

個人輸入でレビトラジェネリックをする場合、受け取り方法は通常2種類になります。

 

代金引換などによる代引き、運送会社の集積所などに商品を一定期間保管しておいてもらう局留めになります。

 

代金振込みやクレジットカード払いなどでの場合でも、自宅に届けてもらう通常の配送と局留めの2種類になります。

 

自宅に届けてもらう場合には、家族の目が気になります。

 

特にレビトラジェネリックのように性生活に直接関係するものになると抵抗感も強く、出来るだけ誰にも知られずにレビトラジェネリックを受け取りたいと感がる人も多く居ます。

 

そうした人の為に局留めのサービスがあります。

 

局留めは、集積所などに商品を一時保管しておき、発注者が直接出向いて商品を受け取るサービスになります。

 

永遠に保管してもらえるわけではなく、大抵の運送会社では概ね2週間程度の間局留めで保管しておいて貰えます。

 

その期間を過ぎると発送元に返送されてしまいますので、注意が必要になります。

 

個人輸入での商品の到着は7~10日程度とされていますので、頃合を見て運送会社に確認の連絡をしてみるといでしょう。

 

局留めは家族にも近所にも誰にも知られることなくレビトラジェネリックを購入する唯一の方法だと言えます。

おすすめのed治療薬を輸入代行してくれる安心サイト

ED治療薬
おすすめはレビトラ