本家と変わらないレビトラジェネリックの効能

本家と変わらないレビトラジェネリックの効能
レビトラジェネリックは、レビトラと全く同じ成分を使って作られています。

 

そのため、レビトラジェネリックの効能はレビトラの効能と全く同じ物になります。

 

レビトラジェネリックの効能に疑問を持つ男性もいますが、成分を同じにして作っているので、本家レビトラと違う効能になるわけもありません。

 

レビトラジェネリックの効能は、レビトラと同様、服用後15分~30分程度で効果が現れ、最長10時間の持続時間を持つと言う物です。

 

体調や食事、飲酒などによって効果が変わりますが、よほど満腹や泥酔と言う事でもなければ、レビトラジェネリックの効能は殆どの男性に効果があります。

 

もちろん、効能だけでなく、副作用も同じ物ですので、めまいや消化不良などの副作用も全て同じになります。

 

レビトラとレビトラジェネリックの違いは、価格だけになります。

 

余計なコストがかからずに製造できるレビトラジェネリックは、開発費などを考えて販売されているレビトラとは違い、遥かに安い価格で販売が出来ます。

 

医師の処方ではレビトラは2100円ほどしますが、レビトラジェネリックは、675円ほどで購入する事が出来ます。

 

効能も同じ、副作用もレビトラ同様軽く、安いレビトラジェネリックですから、多くの男性がレビトラジェネリックを愛用しています。

 

レビトラジェネリックは、個人輸入でしか購入する事が出来ません。

 

個人輸入で購入する為には、個人輸入業者などを利用して購入するといいでしょう。

おすすめのed治療薬を輸入代行してくれる安心サイト

ED治療薬
おすすめはレビトラ