レビトラの購入について

などで薬品を通販しているホームページではレビトラなどのED治療薬を「個人輸入代行」という形で実施している業者が多くあります。
こうした業者は安心できるのでしょうか。

 

実はレビトラを始めとするED治療薬の個人輸入に関しては自分が利用する量だけを輸入することは禁じられていません。
そのためこうしたインターネット上の薬品販売業者は個人輸入を代行するという形でレビトラなどを購入しやすくしているのです。
EDで長年悩んでいる人や、近くにED関連の適当なクリニックなどがない場合にはこうしたインターネットを通じてレビトラなどを購入することは大変便利です。

 

ではこうしたインターネットの業者からレビトラなどED治療薬を購入する際にはどのような点に注意したら良いのでしょうか。
インターネットでED治療薬の個人輸入代行を行っている業者はひじょうにたくさんあります。
そうした業者のホームページを比較すると、同じレビトラであっても驚くほど価格が異なっている場合があります。
あまりに価格が高い業者も考えものですが、反対に飛び抜けて安く価格を設定している業者などの場合にはレビトラの非合法なジェネリックや偽物を扱っている場合があるので充分に注意する必要があります。

 

ジェネリックと言うのは正規の薬剤と同じ成分でありながら、特定の成分や製造方法の特許権が切れた場合に安い価格で販売される薬のことで、しっかりとした製薬メーカーがつくるジェネリックの場合には何の問題もありません。
しかしレビトラなどのED治療薬は日本では保険の対象外となっているため正規の薬剤であってもかなり高額となる場合があります。
そこに業者が目をつけてジェネリックとは名ばかりの偽薬を大量に作って販売する場合があります。
こうした偽薬は当然効果も少ない上に、製造過程も不潔な環境などで行われている場合が多く、身体に有毒となる成分や禁止薬物などが含まれている場合さえあります。
レビトラなどをインターネットの業者から購入する場合には掲示板などの口コミなどを参考にして良く研究してから注文するようにしましょう。

おすすめのed治療薬を輸入代行してくれる安心サイト

ED治療薬
おすすめはレビトラ