レビトラの正しい飲み方とは

療薬の中ではレビトラは最も即効性が期待できるものとなっています。
最短の場合では性行為の15分ほど前に服用しても、充分な効果が期待できます。
とはいえせっかくレビトラを使用するのであればレビトラの威力を最大限に活かしたいと思うものです。
レビトラを服用するにあたって最も効果が期待できる飲み方とはどのような飲み方でしょうか。

 

性行為の15分前に飲んでも効果があるレビトラですが、最大の効果を発揮するためには食事前の空腹時の服用が理想的です。
また性行為に及ぶ1時間ほど前に服用しておくとベストとなります。
レビトラの服用後15分ほども経つと「顔のほてり」や「何となく頭がふらふらする感じ」が出てきます。
これらは心配するほどのものではありませんが、レビトラが効力を発揮し始めたサインだと思えば良いでしょう。

 

またレビトラは強力なED治療薬です。
使用にあたっては必ず医師の指導に基づいた用法や用量を守るようにして下さい。
レビトラは原則として1日1回のみ服用することが可能です。
一度服用したら必ず次に飲む際には24時間以上経っていることを確認するようにしましょう。
また最近一部の若者などの間で「レビトラを服用することによってエイズなどの病気の感染を防ぐ効果がある」などと誤解されていることがありますがこれは誤りです。
レビトラでエイズの感染を防ぐことはできませんから、エイズ感染が性交渉に及ぶ際にはレビトラを服用するしないにかかわらず必ずコンドームなどを使用してセーフセックスにつとめるようにしましょう。

おすすめのed治療薬を輸入代行してくれる安心サイト

ED治療薬
おすすめはレビトラ