レビトラは飲みやすい錠剤?

の選択は実際に使ってみて自分に最も良く合うものを選ぶという方法がおすすめです。
最初に登場したバイアグラの場合、市場の独占状態が長かったせいもあり使い慣れているからという理由で使用し続けている人が多くいます。
またバイアグラの場合は、後発のレビトラやシアリスよりも副作用が強く、「頭がぼうっとする感じ」や「顔がほてった感じ」と言った症状も一番出やすいのですが、こうした副作用が多少感じられるほうが性行為のリアルさがあって良いという人もいます。

 

レビトラは三大ED治療薬の中ではずば抜けた即効力があるため大切なタイミングを逃したくない人や、副作用が少ない治療薬を優先したい人、またある程度の長い時間に渡って効果が持続して一夜に複数回の性行為を楽しめることなどを期待している人などから選択される場合が多いようです。

 

またレビトラ、バイアグラ、シアリスの3種類の錠剤を同時に見比べたらすぐに分かることですが、バイアグラやシアリスが錠剤としては大振りなのに対して、レビトラは錠剤のサイズが小さく飲みやすくなっています。
こうしたED治療薬などの場合、錠剤の大きさというものは選択するにあたって微妙に影響を与えます。
性行為に及ぶ前に愛する人の目の前でED治療薬を飲むような場合であれば、やはりあまりサイズが大きくなく目立たない錠剤の方が良いでしょう。
相手側の立場に立って考えてみた場合でもいかにも「薬に頼って自分との性行為に及んでいる」と感じさせられることは決して愉快なことではありません。

おすすめのed治療薬を輸入代行してくれる安心サイト

ED治療薬
おすすめはレビトラ