レビトラを飲むと「エッチな」気分になる?

長年ED障害で満足な性交渉が持てなかった人にとって、レビトラやバイアグラ、シアリスなどのED治療薬はまさに福音のようなものです。
もう一生体験できないものとあきらめていた陰茎の勃起がよみがえり、性行為による快感を味わうことができるのです。
しかしひじょうによくある質問で「ではレビトラなどを服用するとエッチな気分になるのか」というものがあります。
答えは「NO」です。

 

レビトラなどのED治療薬を飲むと「エッチな気分」になると考えている人は、ED治療薬がどのようなメカニズムで陰茎をスムーズに勃起させているかを知らないでいる人です。
現在販売されているレビトラなどのED治療薬は服用されると陰茎内部の海綿体のcGMPを増やします。
これによって勃起するのに必要な量の血液を陰茎の海綿体の中へ送り込み、一方では海綿体が膨らむことによって血液の出口が狭まりいっそう勃起が持続することになるのです。
またレビトラなどのED治療薬では薬を飲んだだけではこうした勃起状態を得ることはできません。
レビトラを服用して充分な勃起を得るには手などで陰茎に適度な刺激を与えてあげることが必要なのです。

 

レビトラなどのED治療薬の働きは以上のようなメカニズムのみです。
脳の内部の「エッチな」神経などに作用することはまったくありませんし、そのような報告もありません。
しかしレビトラなどを服用することによってこれから性交渉をするという意識がより鮮明になるために自分で自分に暗示をかけているということならあり得る話です。

おすすめのed治療薬を輸入代行してくれる安心サイト

ED治療薬
おすすめはレビトラ