バイアグラを手に入れる方法

バイアグラは世界でも愛用者の多いED治療薬になります。

 

中折れなどの軽微な勃起障害から、勃起不全などの深刻な状態の方でも効果があると言われているほどに高い人気を得ています。

 

日本国内でのバイアグラの愛用者は多く、年齢による衰える肉体を補うために使われています。

 

 

それほどに高い人気を得ているバイアグラですが、入手手段は限られています。

 

日本国内で合法的にバイアグラを入手する方法は主に2つになります。

 

一つめは、医療機関で医師の診断を受け、処方してもらう方法。

 

日本国内で流通しているのは、25mg錠または50mg錠で、日本国内に限って言えば、この方法以外で入手することは出来ません。

 

勿論、薬局などに行っても販売されていませんので、必ず医師の処方が必要になります。

 

 

もう一つは個人輸入で海外から直接取り寄せる方法。

 

薬事法では、自身の疾病の治療・改善のために使用する場合に限り、一定の数量の範囲内でならば海外の医薬品を持ち帰ったり、取り寄せたりすることを認められているため、バイアグラも個人利用に限って個人で輸入を行う事が出来ます。

 

医師や薬剤師に直接対面する必要が無く、気軽に注文できるのが個人輸入の最大の利点で、最近では個人輸入代行業者も実にたくさんあり、インターネット上での通信販売と同様の手間だけで簡単に購入することができます。

 

 

医師の処方も個人輸入もそれぞれメリットとデメリットがあります。

 

それらを理解し、自分に最も合った方法でバイアグラを購入するといいでしょう。

おすすめのed治療薬を輸入代行してくれる安心サイト

ED治療薬
おすすめはレビトラ