レビトラとシアリス

レビトラとシアリスは共に素晴らしいED治療薬です。どちらにも特徴があり、
効果の持続時間や、即効性などが違いますので、購入する際はどの薬が自分に合っているのかを、
よく考慮して購入して下さい。
まず、レビトラの特徴は、即効性があるという事です。
シアリスは服用してから30分~1時間で効果が現れてきます。
その点、レビトラは早くて15分、平均でも30分以内で効果が現れます。
次は、シアリスの特徴ですが、シアリスは効果の持続時間が圧倒的に違います。
レビトラの持続時間は10mgで4時間程度、20mgで8時間程度効果が持続します。
それに比べ、シアリスは平均で24時間、長い人で36時間もの間効果が持続します。
シアリスとレビトラの効果自体はほとんど違いがありません。
どちらも勃起の働きを助けるという効果があります。
ですが、性欲を高めたり精力を増強するという効果はありません。
ですから、性的刺激が無ければ勃起する事もないし、一度勃起しても性的刺激が無くなれば勃起も治まります。
よく勘違いしている方がいますが、性欲が湧くわけではありませんので注意して下さい。
レビトラとシアリスの違いは、簡単に分けると効果の持続時間はシアリス、即効性はレビトラになります。
あなたはの望んでいる効果のあるものを選んで下さい。
どちらでもよい、もしくはどれがよいのか分からないという方は、専門医に相談して決めると良いでしょう。
バイアグラが発売され、遅れて登場したのがレビトラとシアリスになります。
いずれもバイアグラを遥かに凌ぐ効果を持ち、独占市場であったED治療の王座を奪うことになりました。
元々、バイアグラは別の薬の副産物として生まれたものですから、問題点なども少なからずあり、
発売から時間が経つにつれて、問題点がクローズアップされるようになりました。
この問題点を解決したのがレビトラになります。
更に送れて登場したシアリスは、バイアグラ、レビトラを遥かに凌駕する効果を実現することになります。

 

 

バイアグラの主な欠点は、食事の影響を強く受けること、効果が数時間しか保たないこと、
また糖尿病患者や前立腺ガンの手術を経験したことのある人の場合にはバイアグラが使用できないか、使用しても効果が期待できないことなどがあります。
更には非常に多くの薬剤との禁忌があり、禁忌を冒した結果、死亡事故が起こっているのは多くの方が知るところではないでしょうか。

 

 

レビトラではバイアグラの抱えていた食事による不便さが大きく軽減され、
最低でも食後1時間以上は時間を空けなくては服用できなかったものが、食後15分ほどで服用してもかなりの効果が期待できるようになりました。
また持続時間も約10時間程度とこれもバイアグラの2倍近くまで強化され、問題とされていた効果の大幅な強化が行われました。

 

シアリスは持続効果の長さではこれら3剤の中でも最も長時間に渡って効果が持続し、通常の服用で36時間以上も効果が持続することが分っています。
非常に長い期間の持続作用を持つため、ED治療という観点においてはレビトラよりもシアリスの方が需要が高くなっています。

おすすめのed治療薬を輸入代行してくれる安心サイト

ED治療薬
おすすめはレビトラ