レビトラとバイアグラ

レビトラはED治療薬の中でもダントツの人気を誇る薬になります。
使い勝手の良さ、即効性、軽い副作用。
いずれもどんな場面でも使うことが出来る要素を持ち、
EDに悩む男性以外もセックスアイテムとしてレビトラを利用している方もいるほどの人気を誇っています。

 

レビトラの主成分となっているのは塩酸バルデナフィルで、バイアグラとほぼ同じ効果を持つ成分になります。
塩酸バルデナフィルは、海綿体へ血流を促すことで勃起力を改善させうという作用があり、レビトラは即効性や持続力で差別化が図られています。

 

レビトラの即効性の高さは多くの方が体験談などで語っている通り、服用後15分程度で効果が現れ始め、4~8時間効果が続きます。
バイアグラと比較をしても効果発動時間はおよそバイアグラの半分、効果時間に関してはおよそ2倍程度となっています。

 

副作用に関してはバイアグラとほぼ同程度のものですが、ごく軽度で済む傾向にあるようです。
確認されている副作用では、頭痛、顔のほてり、胃が痛む、めまい、鼻水、鼻づまりなどがあります。
副作用というものは、体質や服用する際の体調で変動するものですから、
もし副作用が強く現れた場合は自己判断で済ませずに医師の診断を受けることをお勧めします。

 

バイアグラの後継というだけあり、バイアグラを凌ぐ効果を持つレビトラは、人気の通り、高いED治療効果を持っています。
しかし、薬である事に違いはありませんから、扱いには十分に気をつけ、事故などのないように使用しなければいけません。レビトラとバイアグラの共通項
レビトラとバイアグラを比較した場合、その効果のメカニズムについてはかなり類似した部分も見受けられます。
男性のペニスが勃起をするときのメカニズムに手を入れることによって、より勃起をしやすい環境を生み出すところが共通しています。
そこで勃起のメカニズムと合わせてレビトラとバイアグラの効果についてみていきます。

 

勃起というのは性的な刺激を受けた男性がペニスのところに血液が集まることによって生じる現象です。
血液が集まると陰茎にある海綿体が硬く膨張をします。
これがいわゆる勃起状態といわれるものです。
また勃起状態を維持するためには平滑筋という筋肉がペニスにあるのですがこれが弛緩をしないといけません。
筋肉の弛緩はcGMPという体内物質が出ることによって生じます。
しかし一方でPDE5という物質も分泌され、cGMPを分解してしまうのです。
これによっていつまでも勃起状態が続くという事態を避けているのです。

 

そこでレビトラやバイアグラはPDE5の働きを阻害するような効果があるとされています。
PDE5が体内で働くことがないようにすることで、cGMPが活発に分泌し続ける状況を生み出すことができます。
よって勃起状態をより長く継続させることができるのです。

 

実際ED治療薬の観点からしてもレビトラとバイアグラには似通った効果が認められます。
しかも構造式で比較をしてみても、両者の薬剤は科学的にも非常に近い構造をしていることも分かっています。

「新皇帝超威龍」は、ロングセラー商品の「威龍」のハイグレード版にあたる製品で、現在ラインナップされている威龍シリーズで一番の人気を誇ります。成分としては淫羊霍や拘杞子、胡桃仁などに加え、幻のキノコと呼ばれる冬虫夏草や男性機能活性化に必要な栄養素を豊富に含む擬黒多刺蟻などが配合されています。中国で冬虫夏草は古くから強精強壮・不老長寿の妙薬として重宝され、心肺機能や免疫力をはじめ高血圧や肝炎など非常に...

更年期障害にもレビトラやバイアグラ更年期障害はホルモンの減少によって起こるといわれています。女性の病気というイメージが強いのですが、男性も、男性ホルモンの減少によって更年期障害を発症する場合があります。更年期障害は生活の質の低下を来す症候群(PADAM)ともいわれ、EDなど様々な問題を孕んでいます。更年期障害によるEDの治療に際しては、レビトラやバイアグラなど、専用の治療薬が用いられます。PADA...

加齢によるEDとレビトラ・バイアグラ最近話題になったメタボリックシンドローム。実はEDにも大きく影響することが分かってきました。一般に、女性よりも男性に多いメタボリックシンドロームは、加齢によって男性ホルモンが減少することによって、内臓脂肪のつきやすい体質になってしまうことが原因だといわれています。必ずしも、食べ過ぎや運動不足ばかりが理由ではありません。ED以外にも、うつ病、排尿障害、認知症が男性...

レビトラやバイアグラは注意点を守って使用する事が大事レビトラやバイアグラを飲む時は、注意点を守って服用するようにしてください。これはどんな薬にも言えることですが、特にこのようなED治療薬の場合には必要なことです。通常は医師の判断によって、病院で処方してもらう薬ですが、レビトラやバイアグラは自分で買うこともできます。しかしこの場合は、100%自己責任で服用することになります。誤った方法で飲んでしまい...

レビトラやバイアグラは中高年におすすめ心理的な要因によって生じることの多いEDは、仕事上のストレスにも大きな影響を受けます。例えば、管理職に就いたばかりの男性は、新たな責任に対する不安から、EDを発症する可能性が高いといわれています。また、定年退職を迎えた男性についても、職場における自己実現の機会の喪失から、EDを発症する可能性が高まるといわれています。いずれのケースに対しても、レビトラやバイアグ...

レビトラやバイアグラは正しい知識を持ってレビトラやバイアグラは、男性の勃起障害(ED)の治療薬です。レビトラの名前は聞いたことがないという人が多いかもしれませんが、バイアグラの名前くらいなら聞いたことがあるという人は多いのではないでしょうか。レビトラやバイアグラは、EDという問題を抱えた男性にとって強い味方ですが、服用方法を誤ると命の危機におちいるようなこともあります。さらにレビトラやバイアグラに...

レビトラやバイアグラはどうやって買う?レビトラやバイアグラを手に入れる一番の方法は、病院で処方してもらうということです。しかしそれ以外にも、レビトラやバイアグラを手に入れる方法はあります。これらの薬は一般的な薬局では購入することができませんが、インターネットなどを通じての通販を利用すれば、意外と簡単に手に入るものなのです。個人輸入代行をしてくれる業者もあるので、そういう所を利用すればかなり安く手に...

レビトラやバイアグラの偽物には要注意レビトラやバイアグラには、偽物が多く出まわっているので注意してください。レビトラやバイアグラは1錠あたりの値段が高いため、少しでも安く手に入れたいという人がたくさんいます。しかしそういうものだからこそ、偽物もたくさん出まわってしまうのです。偽物を飲んだことで何か問題が起きても、それはその人の責任です。販売している業者に問題があるのは確かですが、そういう怪しいもの...

レビトラやバイアグラに対しての誤解レビトラやバイアグラは有名な薬ですが、誰でも気軽に使うことができるものではありません。そのためこれらの薬に対して誤った認識を持っている人もたくさんいます。まずレビトラやバイアグラに対しての誤解を解くことからはじめなければいけません。レビトラやバイアグラに関しての誤解として一番大きなものは、飲めば無条件に勃起する薬だと思っていることです。ED治療薬は、外部の刺激を受...

レビトラはバイアグラより優れている?レビトラが発売されたのは2005年、これはバイアグラが世界で初めてED治療薬として華々しく登場してから5年後のことです。レビトラは「バルデナフィル」、バイアグラは「シルデナフィル」と異なる成分を主成分としていますが、基本的な効果のメカニズムはいずれの場合でも同様で、例えばシルデナフィルでは身体の中で環状グアノシン-リン酸(cGMP)の分解を行う役目を担っている5...

レビトラはバイアグラよりも飲みやすいというのは本当?これまでバイアグラを使っていた人がレビトラに乗り換える理由はさまざまです。「より効果が持続する方が良い」、「食事の時間に制限を受けるのは面倒だ」、「糖尿病だと言われたのでバイアグラは使えなくなった」などいろいろな理由でバイアグラからレビトラに移行しています。しかし中にはこうしたED治療薬としての効果などとは違う理由でレビトラを選ぶ人もいます。それ...

レビトラとバイアグラを比較してみよう1999年にバイアグラが登場、初のED治療薬ということで大きな話題となり、社会現象ともなりました。この薬の登場をもってしてEDという概念が広く知られるようになり、EDに悩む多くの男性が社会的に認知されるきっかけも作りました。その意味においても非常に大きな役割を果たした存在といえます。一方、レビトラは後発のED治療薬として登場しました。まず10mgが2004年に、...

レビトラとバイアグラを使い分けには・・・レビトラもバイアグラもともに勃起不全の症状を改善する事ができる医薬品。日本国内ではドクターの処方箋がなくては購入する事ができない薬です。しかし、海外では処方箋がなくても気軽に購入できる場合もあるようで、個人輸入などの方法で、医師の処方箋がなくてもレビトラやバイアグラを購入する事も可能なようです。レビトラもバイアグラも、どちらも勃起不全を改善してくれるという効...

レビトラとバイアグラの歴史ED治療薬としておそらく最も有名なのは、バイアグラでしょう。バイアグラはもともと狭心症のための治療薬として開発されたものでした。ところが狭心症に対しても効果が発見されなかったのです。ところが副作用として、男性の患者のペニスが勃起をするというケースが多数報告されたためにED治療薬として開発が勧められたという薬のことを言います。実際に狭心症の臨床実験をしたときに薬剤の返還に応...

レビトラとバイアグラの服用はここに注意バイアグラを服用するときですが、まずは服用の頻度には注意をしてください。基本的には1日に服用できるのは1回限りです。これ以上の服用は避けるようにしましょう。しかもきちんと前の服用と次の服用までの間隔を24時間以上あけないといけません。バイアグラの服用するタイミングですが、セックスをする少なくても1時間程度前までには飲むようにすべきです。用量としては一回当たり2...

レビトラとバイアグラの副作用と禁忌ED治療薬で気になるのは副作用です。日本では医師の処方がなければ入手することができないようになっているのも副作用による健康被害を避けるためです。すでに海外では服用による死者も出ています。またネット通販の普及により医師の処方なしで個人輸入で入手するケースも増えているため、副作用の知識は不可欠のものとなっています。ED治療薬として華々しく登場したバイアグラは同時に副作...

レビトラとバイアグラの内容ED治療薬としてすっかりおなじみの存在となったレビトラとバイアグラ。ED対策に日ごろ服用している人も多いのではないでしょうか。それぞれには特徴があり、それに合わせて選ぶことも重要になってきます。まずバイアグラ。1999年に登場し大きな話題となったこのED治療薬はアメリカのファイザー社によって開発・製造されました。その特徴としては服用後30~60分程度かかること、食事の影響...

レビトラとバイアグラの口コミを見てみよう現在ではさまざまな口コミ情報をネットを通じてチェックすることができます。ED治療薬についての口コミ情報をサイトで調べることができます。バイアグラですが、けっこう愛用者が多いようです。口コミ情報を見てみるともともと勃起自体はするけれどもいわゆる中折れ状態になっていて悩んでいた人が使用していることが結構多いようです。バイアグラは勃起状態を持続させる部分で大きな効...

レビトラとバイアグラの効果の現れ方EDに対する効果の面ではレビトラもバイアグラもそれほど大きな効果の違いはありません。しかし細かくいろいろな項目を見ていくと両者にはいろいろな違いがあることも分かっています。まずは効果の現れ方に違いがあります。効果の現れ方を比較した場合、レビトラの方が即効性が高いというのが共通しな認識になりつつあります。血中濃度について比較をしたデータがあります。血中濃度のデータの...

レビトラとバイアグラの効果の違いを知っておこうレビトラもバイアグラも、ともに勃起不全の症状を改善するために服用する事ができる医薬品です。バイアグラはクエン酸シルデナフィル、そしてレビトラは塩酸バルデナフィルという成分が使われていて、使用されている主成分は異なっています。また、どちらも食事の影響をうけてしまうため、バイアグラの場合には食後1時間を空けてからの服用、レビトラの場合には食後30分をあけて...

レビトラとバイアグラの共通項レビトラとバイアグラを比較した場合、その効果のメカニズムについてはかなり類似した部分も見受けられます。男性のペニスが勃起をするときのメカニズムに手を入れることによって、より勃起をしやすい環境を生み出すところが共通しています。そこで勃起のメカニズムと合わせてレビトラとバイアグラの効果についてみていきます。勃起というのは性的な刺激を受けた男性がペニスのところに血液が集まるこ...

レビトラとバイアグラの価格はどれ位?1999年に日本国内で解禁となったバイアグラは、純正のバイアグラもあればジェネリックタイプでディスカウント価格で購入する事ができるバイアグラなどもあるようです。純正のバイアグラの価格は1錠あたり約1,000円程度、ジェネリックのバイアグラは1錠あたり800円程度と考えると良いでしょう。もちろん、個人輸入代行業社の中には、セール価格でもっと格安に販売している業者な...

レビトラとバイアグラの違い日本ではレビトラよりもバイアグラという言葉の方がはるかに知名度は高いですよね。レビトラもバイアグラもどちらもED(勃起不全)治療薬として日本で販売されている医薬品なのですが、バイアグラの方が日本国内では先に販売がスタートした事もあり、バイアグラの方が知名度がアップしたのかもしれません。バイアグラの知名度が高いのは日本だけではありません。世界の3大ED治療薬として知られてい...

レビトラとバイアグラにはどんな副作用がある?レビトラもバイアグラも、ともにED治療薬として、大きな効果がスピーディに実感できることで世界中で人気のある医薬品です。医薬品の多くには、併用が禁止されている薬品などが使われている事も多く、併用してはいけない薬品同士を併用すると、副作用が強く出たり、また予期せぬ症状が起きたりして危険な事でも知られていますね。レビトラやバイアグラには、この「併用してはいけな...

ホルモン不足にレビトラやバイアグラ男性ホルモンは性的な能力をつかさどる重要な物質です。精子の生産量や性欲をコントロールし、何らかの原因でホルモンが不足すると、性欲が減退したりEDを発症したりする危険性があります。男性にとっては男性ホルモンが、女性にとっては女性ホルモンだけが重要なのかというとそうではなく、各ホルモンの比率が乱れた場合にも問題が発生するといわれています。症状が重い場合は、男性ホルモン...

バイアグラやレビトラと精力剤の違いバイアグラやレビトラはEDの治療薬であり、精力剤ではありません。しかし、精力剤もEDの治癒に効果があるため、両者はしばしば混同されてしまうこともあるようです。精力剤とは、早漏や遅漏(射精障害)、そして性欲減退などの改善を図るためのものです。対してバイアグラやレビトラといったED治療薬は、勃起機能の改善(サポート)を目的に使用されます。精力剤にはさらに、強精剤、強壮...

シートタイプのレビトラとバイアグラレビトラの正規販売店であるバイエル社やバイアグラの正規販売社であるファイザー製薬などでは販売されていませんが、インターネットのED治療薬の個人輸入代行の業者のホームページなどを見ているとレビトラやバイアグラのジェネリックの「シートタイプ」と呼ばれる商品が販売されていることがよくあります。レビトラやバイアグラなどのシートタイプのジェネリック商品とはどのようなものでま...

おすすめのed治療薬を輸入代行してくれる安心サイト

ED治療薬
おすすめはレビトラ