レビトラとバイアグラを使い分けには・・・

レビトラとバイアグラを使い分けには・・・
レビトラもバイアグラもともに勃起不全の症状を改善する事ができる医薬品。
日本国内ではドクターの処方箋がなくては購入する事ができない薬です。
しかし、海外では処方箋がなくても気軽に購入できる場合もあるようで、個人輸入などの方法で、医師の処方箋がなくてもレビトラやバイアグラを購入する事も可能なようです。

 

レビトラもバイアグラも、どちらも勃起不全を改善してくれるという効果自体は同じなのですが、食後殿ぐらいの時間を空けて服用したらよいか、また、服用したらどのぐらいの時間で効果があらわれるのか、また、効果が何時間ぐらい続くのか、など微妙に異なる部分もたくさんあります。

 

例えば、レビトラは食事の後30分待てば服用する事ができますし、服用したら30分程度で効果を実感することができます。
一方、バイアグラの場合にはバツグンの知名度もあって安心度は高いのですが、食事のあと1時間も待たなければいけませんし、服用後も1時間ほどしなければ効果を実感する事ができない場合も多いようです。

 

海外から個人輸入する場合などには、どちらも購入して、ケースバイケースで使い分ける事もできるかもしれませんね。
レビトラもバイアグラも、一日に何度も気軽に服用できるという薬ではありません。
一日に一度のみと服用できる回数も決められています。

 

レビトラやバイアグラの使い分けることで、特に副作用の心配などはないようです。
一日に一度しか服用できませんから、その日の状態にあわせて、タイミングにあわせて使い分けてみてはいかがでしょうか?

おすすめのed治療薬を輸入代行してくれる安心サイト

ED治療薬
おすすめはレビトラ