レビトラとバイアグラの共通項

レビトラとバイアグラの共通項
レビトラとバイアグラを比較した場合、その効果のメカニズムについてはかなり類似した部分も見受けられます。
男性のペニスが勃起をするときのメカニズムに手を入れることによって、より勃起をしやすい環境を生み出すところが共通しています。
そこで勃起のメカニズムと合わせてレビトラとバイアグラの効果についてみていきます。

 

勃起というのは性的な刺激を受けた男性がペニスのところに血液が集まることによって生じる現象です。
血液が集まると陰茎にある海綿体が硬く膨張をします。
これがいわゆる勃起状態といわれるものです。
また勃起状態を維持するためには平滑筋という筋肉がペニスにあるのですがこれが弛緩をしないといけません。
筋肉の弛緩はcGMPという体内物質が出ることによって生じます。
しかし一方でPDE5という物質も分泌され、cGMPを分解してしまうのです。
これによっていつまでも勃起状態が続くという事態を避けているのです。

 

そこでレビトラやバイアグラはPDE5の働きを阻害するような効果があるとされています。
PDE5が体内で働くことがないようにすることで、cGMPが活発に分泌し続ける状況を生み出すことができます。
よって勃起状態をより長く継続させることができるのです。

 

実際ED治療薬の観点からしてもレビトラとバイアグラには似通った効果が認められます。
しかも構造式で比較をしてみても、両者の薬剤は科学的にも非常に近い構造をしていることも分かっています。

おすすめのed治療薬を輸入代行してくれる安心サイト

ED治療薬
おすすめはレビトラ