バイアグラやレビトラと精力剤の違い

バイアグラやレビトラと精力剤の違い
バイアグラやレビトラはEDの治療薬であり、精力剤ではありません。
しかし、精力剤もEDの治癒に効果があるため、両者はしばしば混同されてしまうこともあるようです。
精力剤とは、早漏や遅漏(射精障害)、そして性欲減退などの改善を図るためのものです。
対してバイアグラやレビトラといったED治療薬は、勃起機能の改善(サポート)を目的に使用されます。

 

精力剤にはさらに、強精剤、強壮剤といった種類が存在します。
強精剤とは、主にホルモンを補うことで性機能の充実を図るもので、内服薬や塗り薬などが用いられます。
バイアグラやレビトラのように直接的に性機能に働きかけることはせずに、ホルモンの働きによって間接的に性機能に働きかけます。

 

強壮剤とは、栄養素によって身体の機能をより高めるためのもので、いわば体全体を元気にし、気力の充実を促すことで性機能に働きかけます。
ED以外の症状にも効果が見込める代わりに、やや医学的な信憑性には欠けます。
効果が実証されていないもの、例えば出所の怪しい漢方薬などは使用しない方が良いでしょう。

 

ED薬は「元気になる」薬ではありませんし、ホルモンにも影響を及ぼしません。
その働きは性機能に限定されています。
一部、ED薬を使うと絶倫になる、体力気力が充実して元気になる、という風にお考えの方がいるようですが、そうした効果は得られないので注意しましょう。
やはり、EDの原因をしっかりと突き止めて、適切な治療を行なうことが大切です。

おすすめのed治療薬を輸入代行してくれる安心サイト

ED治療薬
おすすめはレビトラ